冷暖房設備

Air conditioning冷暖房設備

冷暖房設備とは

空間をより快適にするための設備です。

工場

工場内は大空間の為、冷暖房設備として大型設備になります。気流を考慮して搬送ファンやサーキュレーターをより効率良く、冷暖房計画が必要となります。
食品工場では食材を傷めないように、設定温度を低くする設備計画を致します。

ホテル・病院など

代表的なマルチ型空調機を採用、部屋の大きさに応じた設備計画を致します。冷房運転をしながら、別の部屋では暖房運転ができる、同時運転機能を有する機種も選択できます。
特殊設備や病院・電算室等では年間冷房することが必要となる場合もあります。

事務所・店舗

パッケージエアコンには多種多様な機種がありますので、事務所・店舗の配置などにベストマッチな機種を選定いたします。

厨房

冷暖房設備はもちろんの事、給排気設備も併設が必要となります。排気負荷や調理機器の熱負荷も考慮しなければいけません。厨房設備機器のレイアウト設計からご提案できます。

家庭用

一般的には壁掛けタイプが主流ですが、用途と予算に応じて最適な機種を選定します。冷暖房の能力だけではなく、グレードによるメリットとデメリットをご説明します。